ある古物商の人員募集にて、書類選考をクリアしたた…

ある古物商の社員募集に応募したところ、書類選考をパスしました。す…

ある古物商の社員募集に応募したところ、書類選考をパスしました。2、3日して面接の日時について担当者から連絡をもらい、けれども、当日、指定された場所へ行ってみると、相手が面接の準備を全くしていことがわかりました。待たされたのち、所長らしき人物が面接に応じてくれましたが、面倒くさそうな態度を見せて面接を終えました。2週間後と言われた結果の連絡がまったくもらえず、気になったので、私から問い合わせてみたところ、「郵送で今日、送付しました」と返答されました。心待ちにしていたのですが、結局、届きませんでした。仕方がないのでもう一度問い合わせると、どういうことなのか、「残念ですが不採用になりました」、とこちらが話す隙もないまま電話を切られました。私は呆れ返ってしまい何も言えませんでしたが、正直なところ、採用されなくて良かったと感謝しています。

初めて転職を行うとき、「現在の仕事を変えたい理由・・

初めて転職をするのであれば、頭に入れておくべきなのはなぜ今の仕事を去るのかをクリアにしておくことだと考えられます。その理由こそが根本の問題になるので、やっておくのが無難でしょう。問題解決ができる企業を決めてみましょう。卒業してからの転職活動は、新卒時の就職活動とは違い、今の仕事を勤めながら転職活動をすることから、時間の調整能力も、気力・体力も必要です。したがって理由がはっきりしないまま転職をしようとしたら、途中で息切れしてしまいます。「どうしても転職したい!」「現状を変えたい!」という強固な気持ちがなければ、転職活動のスタートを切ることはやめておくのが無難です。