励んでいる転職活動時、「私はかつて、このような価値のあ…

いい転職をしようと転職活動時、「私はかつて、こういった種・・

転職する活動で「かつて、こういう内容の仕事を長く続けてきました」「過去の仕事によって、こういった技術を手に入れました」と自身の実績をしっかりアピールする人はけっこう少なくありません。でも、転職先となる再スタートを図る組織で「そのうちこういったことをしたい」「これこれの内容の業務をするのなら貢献したい」と将来的なビジョンを話して自己を売り込むほうが効果的である場合は、意外と多いものなのです。この点をしっかり意識しておくと、転職活動が効率的なものとなります。

転職するにあたって、今働いている会社を退社する時に失業保険受け取るための手続きをしなければいけませんが・・

転職するにあたって、今働いている会社を辞める時に「失業保険」給付手続きをしておく必要がありますが、仮に自発的に退職願を提出して会社を辞める、いわゆる「依願退職」の場合には失業保険をすぐに受け取れません。手続きにした後に失業が認定されてから3か月経たないともらえない。よく勘違いして退社した日の翌日から3か月経過すればもらえると勘違いしている人がいますが、この規則を知らない人が、ハローワークの職員の方が間違っていると主張してその結果としてハローワークの職員と口論になっているのを見たことがあります。ですが、退職者の都合ではなくリストラのような、「会社都合」での解雇のときは、失業認定が下ったのち直ちに失業保険が給付となります。