転職先を探している間は、趣味に没頭したり、体力を損なわない生活を習慣化してお・・

転職期間では、趣味に打ち込んだり、体力を損なわない生活をしてお・・

  • 転職先を探している期間は、趣味に打ち込んだり、体力の向上を意識した生活習慣を取り入れると良いでしょう。会社が決まり、いざ仕事を始めた際に、趣味に夢中になっていたことで無意識の間に集中力が高まっているのです。そしてまた、体力アップが図れていることで、その場の社員さんたちと比較すると疲れにくい身体になっているということを自ずと認識することができます。ということで、休職中は自分が興味のあるなことに打ち込むことと、体力アップを図ることをしておくのがベストです。このあと、その職場にて同じ趣味の方と知り合えたのなら、親しくなれるきっかけになります。ですから、興味のあることに積極的にトライしてみるのも転職期間の自由な時間の使い方です。
  • 仕事を探していた時期に割とたくさんの人材紹介会社に登録していたことがあります。

  • 自分が仕事を探していた時期にたいへん多くの人材紹介会社に登録していのだが、転職アドバイザーの質が驚くほど色々あってたいていの場合、いまいちな方ばかり。私にとってはとても重要なことことだからもっと誠意を込めて向かい合ってほしいという気持ちがいっぱいになって、それが理由で私はキャリアカウンセラーになろうと思い立ちました。キャリアカウンセラーとして働くには資格が必要です。資格取得までには費用もかかったし資格取得のための勉強もヘビーだったわけですが、求職者から信用してもらえるキャリアカウンセラーになるために努力しています。