これまでは職探しをするときは「転職サイト」ではなく、…

これまでの私は、「転職サイト」を利用するより、いつも「ハローワーク」を利用していました。

今まで私は、「転職サイト」よりもいつも「ハローワーク」に相談していました。理由は、規模の大きな「転職サイト」は、システム上、都心の求人しかないからです。なので、求人情報を調べる時は、「ハローワーク」ばかり使用していました。もちろん、人気の転職サイトに掲載されている求人より多少企業数や給料などでは、若干の見劣りがあるものの、昔から地域に寄り添った企業が多く、とても信頼性が高いです。また、ハローワークというと、なんだか地味な感じがするというイメージがある方もいるかと思いますが、思いもよらず、良い求人情報もしっかり掲載されていたりするので、これから転職するべきか検討中の方は、お近くのハローワークに1度行って、確認してみるのもアリだと思います。大手転職サイトみたいに執拗な電話・メールが頻繁に送られてくる心配もありません。

違った企業の社員になりたいと転職希望者のときの場合は…

新しい会社の社員になりたいと転職をしようとがんばっている人の大半は「できるだけ早く、採用通知をものにしたい」と思っているはずです。しかしながら、そのために採用通知が得たいばかりに、自身の能力に関して嘘をついたり、その逆に安売りしてしまう言動はゼッタイに避けるべきです。焦る気持ちをぐっと抑えて、落ちついてあなた自身の能力にあった職場探しに専念しましょう。それまでの自分の経歴を生かしつつ、さらに、今後のキャリアアップが期待できる職場を見極めましょう。