仕事探しを行うにあたっては、ネット上で就職斡旋してくれる業者(エージェント)…

就職活動をするにあたっては、インターネット上で就職斡旋してくれる業者(エージェント)…

職探しをするにあたっては、インターネット上で就職を斡旋してくれる業者(エージェント)を利用することもありますが、たとえその種の業者に登録し仕事に就くことができたとしても、失業保険の給付にはつながらないので注意しましょう。失業保険は、「ハローワーク」で然るべき手続きを取らないと給付してもらえないのであとで後悔しないようぬい気をつけてください。これと違って、「ハローワーク」によって斡旋された会社に就業した場合は、就業用の準備金として一時金が支払われます。インターネットを拠点にする就職斡旋業者(エージェント)は、公的機関ではありません。斡旋の報酬として企業から紹介料をもらうだけで、失業保険とは無関係です。こういった点を無視していると、失業中に給付金が他に入らない状況になるので、そうならないように注意しましょう。

転職で、正社員ではなく派遣社員という勤務形態を考えている方…

転職する場合、正社員ではなく派遣社員という勤務形態を考えている方にぜひ覚えていただきたい箇所がいくつかあります。派遣社員というと、お茶出し、その他雑用等をといった仕事をぼんやりと考える方が多いはずです。私も今、勤めている企業に入るまでは「派遣社員」の求人に応募したときに「お願いしたい業務は電話対応になります」と直接派遣会社からも説明も受けてました。しかし、業務に掛かると、まさか「電話対応」とともに、辞めた正社員の業務の穴埋め役となるよう、要求されました。的確に動けるわけもなく、入社前の説明と大きな食い違いがあるので毎日かなりきついです。現在は、ひたすら「一刻もはやく契約終了日が来てほしい」と願うばかりです。