もしあなたが転職しようと考えた場合、U・J・Iター…

仮にあなたが転職を考えたとき、「Uターン」「Iターン」といった形で・・

あなたが再就職を希望したとき、「Uターン」「Iターン」といった具合に、都市部から地方に移り住んで、再就職したいと考えている方が、ここ最近増加しています。最近では求人情報サイトをうまく活用すれば、地方の求人も簡単にアクセスできます。ただ残念なことに、郊外や地方での求人情報では、どうしても選択肢が限られてくるので、その点がマイナスといえます。そのため、転職サイトを使用するのは当たり前ですが、求人サイトと併せて、その地方の自治体や商工会議所の情報サイトも見逃さずにチェックしておきましょう。「地方自治体・商工会議所」といった役所などが定期的に開催している転職サポートのイベントにも見ておくと間違いがありません。

3日ほど前転職先の会社を探すために人材会社へと登録に行きました。

一昨日転職の準備をしておこうと人材紹介会社に登録に足を運びました。そこで登録するときのカウンセリングの際に現れた担当者がどうも新入社員のようで、こちらが説明している話の3分の1もその社員は理解ができていない感じ。それでいて「そのキャリアデザインでは厳しいですね」とか「もっと強みを明確にしていく必要があります」とか、一丁前に横柄に話すから大変不快でした。カウンセリングをする人は多少は能力のある人にしてほしいと思います。